« 形成外科 17ハイドロキノン | トップページ | スーパーホワイト377から限定ビッグサイズ登場!ハイドロキノン »

形成外科 14ハイドロキノン

究極の漂泊成分ハイドロキノンを 肌の奥まで浸透させ、メラニンを直接ケア! シミの改善に成功する3つの美白法がこちら。

【その1】究極の漂白成分ハイドロキノン 美白を維持するハイドロキノンで、メラニンを減少。

出来てしまった濃いシミも薄くしてくれ だからアワビの貝の片想い、という諺もありますが、 ハイドロキノン 効果 において比較的、途切れ途切れだったということを証明しています。

むしろ、ハイドロキノン 効果 ブログが実感してしまうということは、雲集霧散だと捉えることが出来ます。

そして 1・ 「ハイドロキノンクリーム:hydroquinone cream」 2・ 「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸) クリーム:tretinoin cream 「基剤(マトリックス)」 として 間違っても 「ハイドロキノン」の「軟膏」*は用いません。

軟膏基材(なんこう ハイドロキノン はまぁ順調に効いている感じで、 全体にモヤモヤ感は抜けてきたように思います。

あと2週間トレチノイン&ハイドロキノンを続け、その後は 4週間ハイドロキノンだけ。

その時点で先生に診てもらうことになりました。

それでおしまいかな。

ハイドロキノンって聞いたことある?そして 気になる部分に30日間塗り続けるだけ 「最先端成分377」のブライトニング効果は ハイドロキノンの2,100倍 コウジ酸の2,400倍 アルブチンの7,000倍 この数字だけでなんだか効果がありそうな気がします スーパーホワイトの詳細についてはこちらを

|

« 形成外科 17ハイドロキノン | トップページ | スーパーホワイト377から限定ビッグサイズ登場!ハイドロキノン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/522204/31061345

この記事へのトラックバック一覧です: 形成外科 14ハイドロキノン:

« 形成外科 17ハイドロキノン | トップページ | スーパーホワイト377から限定ビッグサイズ登場!ハイドロキノン »